読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 雑感

久しぶりに高い空に雲が浮いていて、ドラえもんの映画『雲の王国』を思い出しました。(入道雲には遠いけど!)

 

小学生の頃に父に映画館に連れて行ってもらって見たのが最初で、

それからもテレビで放送されるたびに妹と一緒に見た大好きな映画の一つです。

 

今思い出してみて 市民社会のあり方や、

新自由主義に対する警鐘、社会的共通資本という考え方を言っていたのかなぁと思います。

改めて見てみたいな。

 

映画館では買ってもらったポップコーンをうっかりこぼして

ずっとソワソワしてた思い出の映画です!